スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

住所変更があったときの車の手続き

 2009-05-30
車の持ち主はそのままで引越しなどで住所が変わった場合、変更登録をする必要があります。

申請に必要な書類は下記のとおりです。

①手数料納付書
  自動車検査登録印紙を貼付けします。

②申請書
OCR シート第1号または第2号様式。運輸支局内か周辺にある用紙販売所などで購入します。

③住所を証する書面
  住民票または印鑑証明書

④変更内容が確認できる書面
 発行よる3ヶ月以内の住民票、または戸籍謄本など

⑤自動車検査証
  車検証のことです。

また所有者、使用者が同じ場合は上記の書類に加え印鑑、委任状、自動車保管場所証明書(新しい住所の車庫証明で発行から1ヶ月以内のもの、但し使用の本拠地を変更した場合のみ) 所有者、使用者が異なる場合は所有者の印鑑・委任状、使用者の住所を証する書面・印鑑・委任状・自動車保管場所証明書(新しい住所の車庫証明で発行から1ヶ月以内のもの、但し使用の本拠地を変更した場合のみ)、自動車損害賠償責任保険(使用者が変わらない場合はいりません) などが必要になります。

移転登録は使用の本拠の位置となる住所を管轄する運輸支局・自動車検査登録事務所で行います。


愛知県の車の手続き、車庫証明のお手伝い 車庫証明・愛知.com

にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。